★TOKAI(東海光学)★
Actiview NightDrive Lens
夜間運転、対向車のライト、ネオンなど様々な光が目に飛び込みます。

そんな時間のまぶしさを抑えながら視界を暗くさせない

夜間ドライブ(運転)に安心NightDriveレンズ
ナイトドライブの特徴
 

従来のカラーレンズの問題
夜間でも使用できる一般的なカラーレンズや遮光カラーレンズでは
車のヘッドライトの防眩効果が少ない。
防眩効果を優先したカラーでは夜間での光量が足りず
見づらさにつながりやすい。

 

ライトのまぶしさを抑え、明るさを確保

ヘッドライトのまぶしさの原因となる光を抑え
暗所視比視感度の高い波長の光を透過させることで視界が暗くならずに
ヘッドライトのまぶしさを抑えます。

対向車のライトやバックミラーの反射を軽減

まぶしさを抑えながら視界を暗くさせない夜間運転用レンズです。

ライトのまぶしい光を抑え
明るさを確保することで、対向車のライトがまぶしくなく
横断歩道の人も見やすく、夜間のドライブも安心です。

まぶしさの主な原因は対向車のヘッドライト

車のヘッドライトも進化しており
最近はハロゲンよりディスチャージライトが多くなってきている

ナイトドライブでのまぶしさの主な原因は対向車のヘッドライト

ハロゲンに比べて波長が特徴的で
スペクトル中の青色光成分が多く
まぶしさを感じやすいディスチャージライトを効果的にカットするカラーが必要となる

ナイトドライブカラーの色調について

ナイトドライブレンズは車のライトで最近多くなってきたディスチャージ(キセノン)ライトから多く発せられる光の中の
散乱しやすい短波長域をカットする従来の機能だけではなく
中間波長の一部をカットすることで刺激のある光をより優しい光にし防眩効果を発揮するレンズです。
その中間波長域の一部をカットする機能がある為
補色である赤っぽい色に見える場合がございます。

特に暖色系のライトのもとではより強調される可能性はございますが
防眩効果を発揮する為の現象とご理解ください。

 
区分 屈折率 商品名
遠近両用 1.60 ベルーナMF HXアクティビューナイトドライブ PGC
※4カーブでのご製作になります。
単焦点 1.60 ベルーナSV HXアクティビューナイトドライブ PGC
※4カーブでのご製作になります。
単焦点 1.60 ベルーナSV HX-ASアクティビューナイトドライブ PGC
※外面非球面レンズ製作になります。

※アクティビューナイトドライブは、練り込み素材のため対応商品が限られます。

 

お問い合わせ
小山めがね    住所 栃木県小山市駅東通り2-19-5 電話0285-21-2221  営業時間AM:9:00~PM7:00 定休日 第1.3.5日曜日